洛北史学について
会誌『洛北史学』
バックナンバーの紹介
大会・定例大会
会則・投稿規程
入会案内
リンク
大会・定例大会
大会 定例大会 トップページへ戻る




大会
第20回洛北史学会大会

【テーマ】 地域史研究の方法と視座
―港湾地域に着目して― 
 

→趣旨説明はこちら

【日程】


2018年6月2日(土)午後1時30分〜

【報告者と題目】

和田 郁子氏(岡山大学)

「近世コロマンデル海岸の港町
     ―海上交易と内陸社会―」

河野 未央氏(尼崎市立地域研究史料館)
「近世初期の水主役徴発について
     ―大阪湾沿海地域を中心に―(仮)」


【コメント】

伊藤 裕偉氏(三重県教育委員会)

村上 衛氏(京都大学人文科学研究所)

【会場】

京都府立大学 稲盛記念会館 1階  104教室
※終了後、懇親会を予定しています

【会場のご案内】
【交通機関】 経由地JR京都駅から
地下鉄烏丸線北山駅下車、南へ徒歩5分

経由地京阪出町柳駅から
市バス1番(西賀茂車庫行)府立大学前下車、
   北へ徒歩5分

経由地四条河原町から
市バス205番(北大路バスターミナル行)
   府立大学前下車

経由地四条烏丸から
地下鉄烏丸線北山駅下車
ページの先頭へページの先頭へ




定例大会


第19回洛北史学会定例大会

【日程】
2017年12月2日(土) 午後1時〜
【報告者】 西山 喬貴氏
「英中「不平等条約」の完全履行を求めて
―一八六〇年代における清朝中国の条約実践の転換―」

島本 多敬氏
「一八・一九世紀における河内国狭山池
 水利土木関係絵図の作成・蓄積」

横内 裕人氏
「中世対馬の渡来経巻―対馬観の再考へ―」

【会場】 京都府立大学 大学会館2階 多目的ホール
※終了後、懇親会を予定しています。
【会場のご案内】
【交通機関】 経由地JR京都駅から
地下鉄烏丸線北山駅下車、徒歩600M

経由地京阪出町柳駅から
市バス1番(西賀茂車庫行)府立大学前下車、徒歩350M

経由地四条河原町から
市バス205番(北大路バスターミナル行)府立大学前下車

経由地四条烏丸から
地下鉄烏丸線北山駅下車
ページの先頭へページの先頭へ
copyright