京都府立大学 生命環境学部 / 京都府立大学大学院 生命環境科学研究科
応用昆虫学研究室 Laboratory of Applied Entomology
研究室紹介
応用昆虫学研究室では、昆虫の分類学、系統学、生態学、生理学、および遺伝学といった幅広い分野にまたがる研究をおこなっています。これらの知見をもとに、農作物の害虫防除、絶滅危惧種の保護、および生産環境の保全に関連する応用的課題、ならびに昆虫の多様性とその進化機構の解明という基礎的課題に取り組んでいます。
ウスグロアザミウマの短翅型♀と長翅型♀
ウスグロアザミウマ Frankliniella fusca (Hinds) の短翅-暗色型♀(左) と長翅-淡色型♀(右)
教員・研究員
准教授
  • 害虫アザミウマ類とその天敵の生活史および種内変異の遺伝的解析
  • 昆虫の分散多型,休眠,食性の多様性の解明
  • 自然景観保全に関わる昆虫類,特にアメンボ類の生理生態
担当科目:*
[学部] 応用昆虫学・ 環境昆虫学・京都の自然・科学英語1・基礎生物学2(分担)・生物生産と生命科学(分担)・博物館実習事前事後指導・植物生産科学専門実験(分担)・生物学実験及び同実験法(分担) など
[大学院] 応用昆虫学特論・食農技術論(分担) など
助教
  • 植食性昆虫における寄主適応形質の遺伝基盤の解明
  • 寄主転換に伴う植食性昆虫の種分化機構の解明
  • 鱗翅目昆虫(主に小蛾類)の体系学的研究
  • 担当科目:
    [学部]進化多様性昆虫学・京都の自然(分担)・科学英語2・基礎生物学2(分担)・植物生産科学基礎実験(分担)・植物生産科学専門実験(分担)・生物学実験及び同実験法(分担)など
    [大学院] 昆虫系統分類学
    共同研究員
    吉安 裕
    • 鱗翅類昆虫の分類と生態学的研究
    • チャの害虫チャトゲコナジラミおよびその天敵シルベストリコバチの生態学的研究
    共同研究員
    鈴木 芳人
    • 農業害虫の防除体系に関する生態学的研究