砂防学研究室


● 講座紹介

本研究室では、山地災害の防止・軽減、森林流域の管理、森林環境の保全を目的として、次のような各種の調査研究を行っています。

地すべり・崩壊・土石流などの山地災害の発生機構・予知予測手法および対策工に関する研究
森林環境保全のための土砂コントロールに関する研究
森林の有する理水・土地保全・環境保全などの公益的機能の定量的評価に関する研究
山地からの水・土砂の流出機構および荒廃地の緑化工についての研究など

●教員

准教授:高濱 淳一郎

助教:三好 岩生

詳しい研究室の紹介はこちらをクリックしてください


生命環境学部トップ 森林科学科トップ
生命環境科学研究科トップ 京都府立大学トップ