図書館TOPへ  
 
 
 
利用案内 (学内の方)             利用案内(学外の方)はこちらへ

 開館時間   休館日    サービス時間     図書館利用カード   閲覧・貸出・返却  

 3F各室の利用   館内案内図   必要な資料が学内にない場合  学外の方の利用

開館時間
月〜金
9:00〜2100 
土・日
9:00〜17:00 

図書館カレンダーへ

休 館 


毎月第2水曜日
ただし、前期後期の試験の前や期間に当たる場合は開館します。  

祝日法による休日

1228日〜14日  :年末年始

※ 臨時に休館することがあります。
   詳細は、館内の掲示や図書館HPの開館日程等を参照してください。


サービス時間
※従来とはサービス時間が大幅に変更になりました。
  また、夜間土日は行っていないサービス、閉館時間まで行っていないサービスが多くあります。
 ご注意ください。


サービス内容 月〜金 土・日
図書館利用カードの申請・交付、マイライブラリ用のパスワード申請 9:00〜20:3017:00
(当面夜間は受付できません。)
  9:00〜16:30
(当面受付できません)
2Fフロア資料の閲覧
9:00〜21:00   9:00〜17:00
学内書庫の利用 9:00〜20:30 17:00
(当面17:00以降は職員が出納。

20:00申込終了
。)
  9:00〜16:30 
  (当面、職員が出納。
  
16:00申込終了。)
図書の貸出
(一部貸出できない図書があります)
9:00〜20:45   9:00〜16:45
視聴覚資料の館内利用 9:00〜20:30   9:00〜16:30
インターネットコーナーの利用 9:00〜20:45    9:00〜16:45 
図書館資料の複写受付(有料) 9:00〜20:30    9:00〜16:30
調査・相談(レファレンス) 9:00〜20:30    9:00〜16:30
相互利用の依頼受付
(閲覧依頼、資料の取寄せ等)
9:00〜17:00   サービスは行いません。
研究個室・グループ研究室の利用 9:00〜20:30   9:00〜16:30
国会図書館デジタル化送信サービス 9:00〜17:00  ※平日の17:00以降と土日は歴彩館をご利用ください。 

図書館利用カード 
  学部生・大学院生
  学生証が図書館利用カードを兼ねています。
   そのまま利用してください。


研究生・科目履修生・研修生・単位互換生等
   2階カウンターで、本人が、学生(身分)証を提示し、「図書館利用カード申請書」を記入後、発行します。

常勤の教職員
   2階カウンターで、本人が、氏名、所属等を申告してください。
   「図書館利用カード申請書」を記入後、発行します。

雇用期間が有期の教職員
  (特任教員、共同研究員、学術研究院、研修員、臨時職員、非常勤講師、嘱託等)
    カウンターで、本人が「称号付与」「受入承認書」等の身分や雇用期間がわかる書類、または身分証を
  提示し、「図書館利用カード申請書」を記入後、発行します。
 
(このページのトップへ)

閲 覧 / 貸 出 / 返 却

 
【閲 覧

図書館内の資料は、自由に閲覧できます。
B1書庫(学内専用)に入る時は、入退室ゲートに学生証(図書館利用カード)をかざしてください。
(学生証や図書館利用カードを忘れた際は、相談カウンターへ声をかけてください。)
研究室や学部資料室の資料は、それぞれの研究室等におたずねください。

府大のネットワークに接続したPCが12台あります。
利用の際は、学生証または図書館利用カードを机上にわかるように置いて利用してください。



【貸 出】    

学生証(図書館利用カード)と図書をカウンターへお持ちください。

利用者区分 貸出区分 貸出期間 貸出冊数 長期
1−3回生 研究生 科目等履修生 
職員 
通常貸出 2週間 6冊
4回生 大学院生 通常貸出 2週間 6冊
特別貸出 1ヵ月 6冊
教員(非常勤講師 
共同研究員 研修員等を含む)
通常貸出 2週間 6冊
特別貸出 4ヵ月 20冊
名誉教授 通常貸出 2週間 6冊 ×
特別貸出 2ヵ月 10冊
協定大学の教職員・学生 単位互換生 通常貸出 2週間 6冊 ×
* 夏・冬・春季休業中は貸出期間を延長します。
   夏季、春季は、学生への貸出冊数も増やします。
   詳細は館内掲示、図書館ホームページでお知らせします。

* 貸出できない資料
   ・禁帯出や館内のラベルの付いた図書(地図、全集等の索引など) 
   ・参考図書コーナー図書(辞・事典、年鑑、白書等)              
   ・雑誌  ・新聞(縮刷版を含む)
   ・視聴覚資料(ビデオ、DVD、CD等) 



予 約

他の利用者が貸出中の図書に、検索画面から予約ができます(要マイライブラリのパスワード事前登録)。
また、カウンターでも受付ています。
予約できる件数は6件までです。
予約図書が返却されると、電話・メールでお知らせします。
「マイライブラリ」からでも確認できます。



延 長

他の利用者の予約が入っていない場合に限り、「マイライブラリ」から延長ができます。
延長できるのは1回限りです。
貸出区分の変更は「マイライブラリ」からできません。
延長はカウンターでも受付ます。延長希望図書をお持ちください。

延長手続き後に他の利用者から予約が入った場合は、一旦返却をお願いすることがあります(特別貸出図書の場合のみ)。



返 却】   

図書をカウンターへお持ちください。
返却ポストは当面の間、歴彩館の整備のため利用できません。


複 写】 

著作権法に基づき、個人の調査・研究のために、
図書館所蔵資料の一部分を一人につき一部だけ複写することができます。
コイン式のコピー機が2台あります。
お札は使用できません。また両替はできませんので、小銭をご用意ください。
複写の前に「複写申込書」に記入してカウンターに提出してください。
料金は1枚/10円(モノクロ)、20円(カラー)です。
ノートや持込資料等の複写はできません。

(このページのトップへ)


研究個室・グループ研究室の利用

事前にカウンターで申込書を記入し、予約の後、カウンターで鍵を受け取ってください(当日予約可)。

各室で利用できるノートPC10台(府大LANに接続可)やプロジェクターやスクリーンの貸出も
行っています。詳細はカウンターでおたずねください。
グループ研究室
1〜4
1   24〜36人  
2〜4 12人まで 
研究個室 1〜10 1人で利用

館内案内図
こちらをご覧ください。

必要な資料が学内にない場合
他大学図書館の資料の閲覧、複写物の取寄せ、図書の借用
  依頼することができます。

  また、学生希望図書制度を活用し、図書館に購入依頼することもできます。
  詳細はカウンターでおたずねください。


他大学図書館の資料の閲覧手続き、大学によって異なります。
  許可が下りるまでに時間がかかる場合もありますので、申し込みは
  お早めにお願いします(閲覧希望日の数日前まで 受付は月〜金9:00〜17:00)。
  来館しての利用は、閲覧とコピー(著作権法の範囲内)です。
  直接借りることはできませんので、ご注意ください。

京都府立医科大学・京都工芸繊維大学・京都外国語大学の図書館の利用
  本学と相互協力協定を結んでいます。
  これらの大学の図書館では、直接来館して借りることができます。
  各大学の図書館カウンターで、本学学生証(身分証)を提示し、利用カード(証)の申し込みを
  してください.。
京都府立医科大学 京都工芸繊維大学 京都外国語大学
貸出冊数   5冊   図書 5冊
   雑誌 1冊
  6冊
貸出期間   1週間   図書 3週間
   雑誌 3日間
  2週間
延滞ペナルティ    新規貸出不可 延滞日数に応じて貸出不可

   利用カード(証)発行にかかる注意事項
      医大は、発行までに1週間〜10日必要(申込当日貸出不可)。
       工繊大は、申請日の翌日の午後に発行(但し、土曜日は除く。申込当日貸出不可)。
      京外大は、9:00〜16:00に申請すると当日発行可。申込当日から貸出可。

その他利用についての詳細は、本学図書館2階カウンターへおたずねください(月〜金 9:00〜17:00)。


複写物の取寄せ、図書の借用依頼
  カウンターで申込書に記入する方法と、図書館HPのマイライブラリ(パスワード要事前登録)
  から申し込む方法があります。
  費用(複写料と郵送料等)は、利用者負担になります。

  詳細は図書館カウンターでお尋ねください。(月〜金 9:00〜17:00)


学生希望図書制度もご利用ください。
  カウンターで職員に声をかけてください(受付 平日 9:00〜17:00)。


お近くの公共図書館もご利用ください。


(このページのトップへ)