図書館TOP
 Westlaw JapanおよびWestlaw Next(データベース)の学外利用について

更新日:2020年7月14日(火)

 契約中のWestlaw JapanおよびWestlaw Nextについて、期限限定で学外での利用が可能となりました。
来学しなくても利用できるチャンスです。ぜひこの機会にご活用ください。

●期間 : 2020年7月14日(火)~8月31日(月)まで
●利用対象者:本学の学生および教職員
●アクセス先 : データベース一覧にある電子ブック「Westlaw  Japan」または「Westlaw Next」よりご利用ください。


1.Westlaw Japan 学外からの利用方法

法令情報、戦後判例情報、書籍・雑誌情報を総合的に検索できる、日本法総合オンラインサービスです。

学外から利用する場合は、ID・パスワードが必要となりますので、ご希望の方は、京都府立大学発行の学内メールアドレスから、附属図書館宛(etsuran★kpu.ac.jp  ※★を@に置き換えてください)に、下記を明記してメールを送信してください。申し込み後、2、3日以内にID・パスワードと利用案内をお送りします。


【件名】ID・パスワード申し込み(Westlaw Japan)

【本文欄】
①お名前 ②所属(学部・学科) ③大学発行のメールアドレス ④電話番号

学外からのアクセスはこちら


2.Westlaw Next 学外からの利用方法

アメリカ法を中心とする英米法情報のオンラインデータベースです。判例、法令、行政関連資料、法律雑誌、法律百科事典、弁護士年鑑、ニュースおよびビジネス情報を収録しています。

学外から利用する場合は、まず登録キーを使って、「OnePass」というアカウントの初回設定を行います。設定方法はこちらからご確認ください。

登録キーをご希望の方は、京都府立大学発行の学内メールアドレスから、附属図書館宛(etsuran★kpu.ac.jp  ※★を@に置き換えてください)に、下記を明記してメールを送信してください。申し込み後、2、3日以内に登録キーと利用案内をお送りします。


【件名】Onepass登録キー申し込み(Westlaw Next)

【本文欄】
①お名前 ②所属(学部・学科) ③大学発行のメールアドレス ④電話番号

学外からのアクセスはこちら