PAGE TOP

化学の力でナノ(分子)からテラ(地球)までの世界を拓く!
  • HOME
  • 学科の特色と学びのしくみ
  • 授業をのぞいてみよう 何を学べる?なぜ学ぶ?
  • どんな研究?どんな夢?
  • どんなライフ?
  • 進路や資格は?君の未来を描いてみよう
  • 生命分子化学科を目指す君へ
  • 最新情報とイベント案内
お問い合わせ先

入試関連

京都府立大学学務課入試係
〒606-8522
京都市左京区下鴨半木町1-5
TEL:075-703-5144
FAX:075-701-2474
E-mail:

学科関連

京都府立大学 生命環境学部 生命分子化学科 教授(主任):佐上郁子
E-mail:

生命分子化学科は「化学」を基盤として生命科学を学び、生命現象の解明、医薬品開発、機能性材料の創成、地球環境の保全といった社会の要請に応える人材を育てる学科です。

あらゆる生命現象はDNA、タンパク質、糖、脂質といった生体分子が合成されたり、互いに結合・解離したり、反応する過程から成り立っています。複雑精緻な生命現象の解明はもちろん、それらを制御する医薬品の開発や、生体システムの構造・機能にならった分子システムを創り出すには化学の基盤が不可欠なのです。また、分析技術やシミュレーション技術の急速な進歩によって、分子の挙動と生理学的な応答をリアルタイムで関連づけたり、地球規模の物質の動きまでも分析できるようになりました。生命分子化学科はこのような生命科学の潮流を先取りする教育・研究を展開する学科なのです。

さあ、みなさん、私達と一緒に化学を駆使して
生命現象をナノからテラ(地球)までのスケールで
明らかにして、新しい生命科学の世界を切り拓きましょう!

最新情報とイベント案内

イメージキャラクター
  • 学科の特色と学びのしくみ
  • 授業をのぞいてみよう 何を学べる?なぜ学ぶ?
  • どんな研究?どんな夢?
  • どんなライフ?
  • 進路や資格は?君の未来を描いてみよう
  • 生命分子化学科を目指す君へ

※このホームページに掲載されている内容(文章・写真・意匠等)の無断転載を禁じます。

※また、ホームページで使用しているキャラクターは、夢明氏の作製によるものです。