洛北史学について
会誌『洛北史学』
バックナンバーの紹介
大会・定例大会
会則・投稿規程
入会案内
リンク
大会・定例大会
大会 定例大会 トップページへ戻る




大会
第24回洛北史学会大会
2022年8月20日(土)
総会    13時〜
大会報告 13時30分〜17時30分


会場
京都府立大学 
稲盛記念会館 1階104号室

(市バス「府立大学前」下車徒歩5分、地下鉄「北山」下車徒歩
10

全体テーマ

「活用」概念をとらえかえす−文化財保護と歴史叙述-

村上 忠喜氏(京都産業大学)

十文字 健氏(大和郡山市文化財専門職)

小山 元孝氏(福知山公立大学)

※趣旨文はただいま検討中です。各報告の論題と合わせて7月下旬以降に本会HPでお知らせいたします。
※懇親会は予定しておりません。


ページの先頭へページの先頭へ




定例大会


第22回洛北史学会定例大会

【日程】
2021年12月4日(土) 午後1時〜
【報告者】 藤田 風花氏
「境界線のメンテナンス―ヨセフス・ブリュエンニオスのキプロス正教会批判をめぐって―」

ルーベックイアン栄氏
「幕末における相撲に対する認識の変化」

川瀬貴也氏
「大正期新宗教と女性―西田天香の記述を中心に」

【会場】 京都府立大学 大学会館2階 多目的ホール
およびZoomによるオンライン開催
※懇親会は予定しておりません。
【申込方法】 会場でのご参加およびオンラインでのご参加は、いずれも12月2日(木)までにお申し付けください。
下記Googleフォームでお申込いただくか、弊会メールアドレスまで氏名と希望する参加型式(対面・オンライン)を併記の上ご連絡いただきますようお願いいたします。オンラインでの参加をご希望の方へは定例大会前にメールにてZoomミーティングIDをお送りいたします。

経由地電子メール宛先
shigaku@kpu.ac.jp
洛北史学会 大会担当者 宛
【会場のご案内】
【交通機関】 経由地JR京都駅から
地下鉄烏丸線北山駅下車、徒歩600M

経由地京阪出町柳駅から
市バス1番(西賀茂車庫行)府立大学前下車、徒歩350M

経由地四条河原町から
市バス205番(北大路バスターミナル行)府立大学前下車

経由地四条烏丸から
地下鉄烏丸線北山駅下車
ページの先頭へページの先頭へ
copyright